TOP » 葬儀コラム » 格安の葬儀にはご注意を

格安の葬儀にはご注意を

格安葬儀のトラブル
について考える

かつての日本のように、地域ぐるみで葬儀を行っていた時代と違い、現代は葬儀の規模感も考え方も変わってきているのは、前のコラムでもお話しさせていただきました。

以前は、葬儀社が出している大体の葬儀費用をもとに葬儀を行うという形式が多かった葬儀業界ですが、現在はインターネットの普及に伴い、事前に料金プランの詳しい内容や、葬儀社の比較が簡単にできるようになっています。もちろん、このサイトも、喪主になる人のために葬儀社の比較ができるように作ったサイトです。

インターネットで葬儀社を探すと、たくさんの「格安葬儀」を紹介しているホームページと出会います。ただ、それらすべてが安くても満足のいく葬儀社とは限らないのが現状です。今回は、安いからといって契約して後悔をしないために、格安葬儀について、少しお話をしようと思います。

格安葬儀ってどんなもの?

明確な基準があるものではありませんが、一般的に格安葬儀といえば、インターネットに広告を出している葬儀社のことを指します。

葬儀の規模としては、ごく親しい身内の間だけで行われる小さな葬儀がほとんどで、ご友人やお世話になった方が参加する、いわゆる「一般葬」は行っていないケースがほとんどです。特徴としては、全国規模で葬儀を行っている会社がほとんどで、自社斎場は保有していないという特徴があります。

格安葬儀のメリット

費用が多少抑えられる

格安葬儀のメリットは、やはり値段です。葬儀のプランは、規模感や参加される人数、行う内容によって金額が多少上下するものですが、格安葬儀の場合は、そもそもの料金が安く設定されているので、一般的な葬儀社に比べ、多少トータルの費用が抑えられるというメリットがあります。

急な葬儀でも
すぐに申し込める

格安葬儀社は、インターネットでの集客を得意としています。インターネットですぐに申し込めるフォームや、直接つながる電話番号もわかりやすく表示されていますので、とにかく「すぐに葬儀が必要!」という方にはおすすめできます。

菩提寺を持たなくても
簡単に頼める

菩提寺とは、故人を埋葬するお墓を持ったお寺のことです。菩提寺がある家柄であれば、そのお寺にお願いをするだけで手続きは済むのですが、菩提寺がない家であれば、まずは故人の眠るお墓をどのお寺で建てるのか決めなければならないという問題が発生します。

格安葬儀社であれば、菩提寺のない家であっても、葬儀を頼むだけで手配をしてくれるというメリットがあります。とにかく「葬儀の準備が進んでおらず、何から何までお任せしたい!」という方にはメリットになるかもしれません。

格安葬儀のデメリット

近くで葬儀ができない

格安葬儀社は、地元に根差した葬儀社でない場合がほとんどです。当然、住んでいる街で探している場合に比べれば、斎場が遠いなどといったデメリットはついてまわります。

葬儀には、ご家族を呼ぶ場合でも、外出が負担になるご高齢の方に出席をお願いすることが多いものです。格安葬儀社にお願いしようと思ったけれど、あまりに斎場まで行くのが大変で、最終的にはあきらめた、という方もいるようです。

葬儀は、自分ひとりが参加すればいいというものではありません。葬儀に参加してくれる人のことも考えれば、あまりに遠い斎場で行うのは、ちょっと抵抗がありますよね。

格安葬儀は
お通夜と告別式がメイン

格安葬儀社のプランは、お通夜と葬儀のみに対応している規模の小さなものです。葬儀後に行う初七日・四十九日はプランに含まれていない場合がありますので、相談する際は注意しておいた方がよいでしょう。

葬儀後に初七日や四十九日を行う場合は、ご自分で寺院を探してとりおこなう必要があるため、費用も手間もかかります。結果的に一般的な葬儀社より費用が掛かってしまう結果にもなりかねないので、事前にプランに含まれる内容は確認しておくことをおすすめします。

融通が利かない

格安葬儀社は、プランで葬儀を売っています。話が早く、簡単に葬儀が行える反面、自社斎場を持っていない都合上、葬儀に演出を加えたり、ちょっとした対応をお願いしたいなどといったときに柔軟に対応ができないといったデメリットがあります。

古くからその地域にいる葬儀屋は、地元での評判や対応力がその地域で生き抜いていく大切なポイントです。当然、喪家の要望には極力応えようとしてくれます。葬儀に対して故人の要望があったり、やってあげたい演出などがある場合は、格安葬儀社ではなく、地元の葬儀社に相談するほうが、結果的には満足のいく葬儀ができるかもしれません。

八王子で一番「ありがとう」の気持ちが伝わる葬儀社を探す
        葬儀っぽい花の写真_sideber_top

八王子で故人も参列者も満足できる「貸切葬」ができる葬儀社をまとめました。こだわりの自社斎場を持つ葬儀社をぜひご覧ください。

おすすめの
葬儀社を見る