TOP » 葬儀コラム » 終活のススメ~八王子編~

終活のススメ~八王子編~

終活とは

終活とは、自身の死後の手続きをスムーズに進めるために、生前から準備を進めることを意味します。言葉としてはかなり一般的になってきましたが、まだまだ死ぬ準備を進めることに抵抗がある層も多く、実際に終活をしている方は、それほど多数ではないという印象があります。

終活のメリット

終活のメリットは、なんといっても残された人間の負担が大幅に減るということでしょう。葬儀はどういったものを希望するのか、呼んでほしい人は誰なのか、お金のやりとりはどうするのかといった、本人でなくては決めるのが難しい問題を事前に解決できるのは大きなメリットと言えます。

喪主にとっても、故人の意向が事前に把握できていることで、安心して葬儀の準備ができるものです。人の死にかかわる問題は、どうしても相談しづらいものではありますが、そのメリットは多大です。

終活でやるべきこと

終活では具体的になにをすべきなのでしょうか。まずは「エンディングノート」を書いてみることを私はおすすめします。

エンディングノートとは、いわゆる終活の指南書のようなもので、指示にそって書き込んでいくことで、自身の死後に残された者がスムーズに対応できるものです。

参考までに、終活で決めておくべきことを箇条書きにしてみましたので、参考にしてみてください。

八王子で終活について
勉強するには

ここまではエンディングノートについてお話ししてきましたが、やはり一番ためになるのは「葬儀のプロ」の話を聞くことです。

葬儀激戦区の八王子では、多くの葬儀社が事前相談の窓口を設けています。 事前相談とは、喪主ではなくご自身が葬儀社選びをして、事前に葬儀について相談できる仕組みのことです。

事前相談では、あらかじめ葬儀の段取りが決められるだけでなく、葬儀以外で必要になる準備についても相談可能です。「死んだ後に子供達には迷惑はかけたくない」と思っている方も多いですが、そのために一番有効な手段が「準備」です。ぜひ、事前相談をしてみましょう。

もちろん『すえひろがり』でピックアップしている葬儀社にも、多数の事前相談ができる葬儀社がずらりと並んでいます。いろんな葬儀社を見て、事前相談をしてみたい葬儀社を探してみてはいかがでしょうか。

八王子で一番「ありがとう」の気持ちが伝わる葬儀社を探す
        葬儀っぽい花の写真_sideber_top

八王子で故人も参列者も満足できる「貸切葬」ができる葬儀社をまとめました。こだわりの自社斎場を持つ葬儀社をぜひご覧ください。

おすすめの
葬儀社を見る