TOP » 葬儀の疑問Q&A集 » お布施の相場ってどのくらい?

お布施の相場ってどのくらい?

お葬式のときに喪主が頭を悩ますことのひとつとして「お坊さんへのお布施の金額」があります。明確に料金が定まっているものでもなく、人にも聞きづらい内容です。

最近ではお坊さんの派遣を定額で請け負ってくれる業者などがあり、そういった業者に依頼したときには定額料金を支払えばそれで済みますが、自身でお坊さんに葬儀の読経を依頼した場合は、お坊さんから料金はいくらです、というような請求を受けるわけではありません

あくまで、お布施は「お坊さんに感謝の気持ち表すもの」である、という建前がありますので、何にいくら、というように決まっておらず、お渡しできる金額をお渡しするということになります。 かといって、100円でお坊さんに読経を依頼できるのかといったら、そうではありません。お布施にも相場というものがあるのです。

お布施の相場は
15~50万円

一般的なお布施の金額の相場は15~50万円の間を包むことが多いようです。下限と上限にかなりの差がありますが、50万円も包むケースはまれです。 地方によって違いはありますが、大体の平均として、関東では20~35万円くらい、関西では20万円前後、九州などでは15万円くらいです。 これはあくまで地方ごとの相場ですので、お寺によっても多少変わってきます。

分からなければ聞いてしまう

相場に幅があったら結局いくら渡せばいいか分からない、ギリギリ下限の金額が知りたいという方もいると思います。自身でお渡しする金額を決めかねるときには、周囲の人に相談するというのも手です。例えば菩提寺がある場合には、以前同じ菩提寺に依頼をした親族や近所の人など、金額を聞いても差し支えない人に尋ねてみるのもよいでしょう。

葬儀社経由で依頼をする場合には、葬儀社に質問するのが最も確実です。葬儀社でしたら「これくらいの金額がよろしいかと思います」と教えてくれるでしょう。逆に自身から、予算はこれくらいなのですが、と相談するのもありです。上記のどちらにも質問できない場合には、思い切って菩提寺の僧侶に相談してしまいましょう。僧侶に「いくらでしょうか?」と質問しますと多くの場合「お気持ちですので」という答えが返ってきますが、少し質問の方向を変えて「みなさまいくらぐらい包んでいらっしゃいますか?」と聞けば「これくらいですね」と大体の平均を教えてくれる僧侶も中にはいます。

この記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。お布施は菩提寺への感謝を金額で表すものですが、いくら払えるかは家庭の事情ですので軽視はできません。当サイト『すえひろがり』では、葬儀のかかるお金についてもサポートしてくれる八王子のおすすめ葬儀社を紹介しています。ページ下部の画像リンクから確認できますので、ぜひご覧になってみてください。

八王子で一番「ありがとう」の気持ちが伝わる葬儀社を探す
        葬儀っぽい花の写真_sideber_top

八王子で故人も参列者も満足できる「貸切葬」ができる葬儀社をまとめました。こだわりの自社斎場を持つ葬儀社をぜひご覧ください。

おすすめの
葬儀社を見る